日本経済新聞にキクイシザースの美容シザーづくりが掲載されました

平成31年1月28日付 日本経済新聞(関西版) 夕刊に掲載されました!

取材いただいたのは、仕上げたたき工程について。
美容師シザーの作り方について、キクイシザースのこだわりといった技術的な話をとてもわかりやすくまとめていただきました!

紙面では写真で大きく紹介いただきました!!

今回の記事では写真が大きく載る記事ということで、とてもこだわって撮影してもらいました。
写真撮影に1時間くらい掛けて、素晴らしい1枚を掲載いただきました!

たたくリズムを口ずさみ、次の動きを読む。スローシャッターでハンマーと刃の動きをだしつつ、サイドからのライティングで光沢をだした。
―「カメラマンひとこと」 より

かなり苦労しながら最高の瞬間を切り取っていただきました。
カメラマンも職人だなぁ!と感服しました。

今回の記事は写真付きでWeb版でも読めるので、ぜひ下記リンクからご覧ください。

写真を撮られることで得られる気づき

「何度やってもピントがずれるんですよね。叩く直前に、微妙に左手、動かしていますか?」
写真撮影の時に、こう聞かれてはじめて、「あ、そう言われると…動かしてるね」と応える場面がありました。

「たたきをしている時に手をどのように動かしているのか」
長年のうちに沁みついたちょっとした手の所作でしたが、ファインダーを介し一瞬を切り取るからこそ、僕たちにとっても新しい発見もありました。

これからもハサミの世界を知ってもらえるように…

新聞に掲載いただくことで、一般の方に知ってもらう機会も大切だと考えています。

いつも通う理容室・美容室は身近な場所ですが、そこで使われている理美容ハサミは、一般の方にとってはまだまだ知らない業界。
これからも、もっと理美容ハサミの世界を知っていただけるように。
そしてなによりも、理容師・美容師の皆さんの道具へのこだわりを伝えられるように。

理美容師さんだけでなく、一般の方に向けてもこういった情報発信を続けて、僕たちのものづくりを、少しずつお伝えしていければと思っています。

関連記事

キクイシザースがお約束する
5つのこと

TOP
<--!以下、fotterに移動した3ファイル-->